10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.04.18 (Thu)

久しぶりの更新です!

父母の介護もあって、更新できずにいたのですが、つい先日しまさんという方からメールでコメントをいただきまして、感激のお礼に更新します。

-----------------------------------------------------------
名前:しま
タイトル:フェレットさんへの強い愛を感じました!
********************
 実は、サーカディアンリズムの良いグラフを探していてたどり着きました。
 理系研究職のモノです。インスリノーマなんて強敵が可愛い(ムスメ)さんにふりかかってしまったけれど、人間でも、ここまでの科学的な深い理解、粘り強い支援をできることはなかなかないです。
 とても長生き、つぶらな瞳、良い日々がオジョー様ズにありますように!
-----------------------------------------------------------

ありがとうございます!ブログでお礼申し上げます。

励みになります。ムスメと呼んでいただいて、そうなんです、ムスメで
上の姉ちゃん(モモコ)、妹しゃん(てるる)というように病院でもタクシーの中でも呼んでいるので、
タクシーのドライバーの方はこちらはとても親切で、いつも気遣って可愛がっていただき、
遠路の病院まで3週間に一度、父母の介護のほかにまた通院させております。

モモコはインスリというより低血糖判明から、はや2年3ヶ月目で、6歳のバースデーも迎えてくれました。1月ごろは発作が多くもうだめだと思ってました。


ひとつインスリの身でモモコが冬を越すのに大変役に立ったかなと思うのは、、、

まず、ケージ下の「電気シーツ」でした。今でも2ぐらいにしています。冬場はMAXで6まで上げていたかも。。。後は温度をガスファンヒーターで22℃以上に必ずしていました。それから「ケージ内で安静」を図りました。
またまた今年になっての、大きい変化は、
ジアゾキシドだけのときから、私が勤めがあることを病院の先生が考慮してくれて、
「ジア+少々のステロイド」の状態を少々を保っています。肝臓の数値はあがるんですが、
大丈夫みたいです。あまり神経質にならなくなりました。
それから、やっぱりこの病気になってがんばってきた事は、必ず「免疫サポート」を使っています。
今は「免疫サポート」だけでサプリなどはほとんど何も入れなくなりました。
ただ、副腎の予防のメラトニンだけ使ってます。

ビタミン類は食欲に問題あれば、Bコンプレックスを使うときがありますが、
老齢の二人にはなぜか、、、ほとんど食欲不振がなく逆に食欲旺盛な方で、
助かっています。食欲がある状態だとタイミングよくあげれば消化吸収はよく、
この状態では、あまりサプリを使用せず、
免疫サポート内のたんぱく質の方を身体に接収してもらい、おいしそうに食べてくれます。

スプーンで介添えしてあげてますが、おいしそうに最後まで舐め舐め食べる姿を見て、自分もがんばらなきゃ!って励まされているかのようで、めちゃいい時間でございます


ただ、今のモモコちゃんが困っていることは、おしっこやうんちの排泄後にできてしまった
おしっこする箇所の「むれ」からによる赤いただれのような皮膚の炎症です。

うんちがたまに指定箇所にできないことがあり、そしてたまにある軟便のときはお尻につきっぱなしで、後ろ足ははなんぜ開脚状態ですので、この箇所がむれて赤いただれができてしまい、これが可哀相で、
シャワーとかなんとかよりも、とにかく浴槽につけ洗いで、その後赤ちゃんのように、軟膏を塗って、
パウダーをつけてあげるのが日課でございます。


それはそうと、てるる様もどうやらインスリになってしまったようです。


けれども、、、6歳になる二人とも副腎疾患に今のところなっていなく…、てるるは陰部が腫れるときはあるのですが、メラトニンと一回のリュープリンですぐ引くようになり、エコーでは副腎の腫れがないとのことです。

私が必死な思いで勉強したからなのでしょうか? だとするとうれしいです。


ということは、朝~昼までのメラトニン投与(2歳の頃からずっとアレルギー・リサーチ社のものを変更せず使っています…)それとできるだけ部屋は暗くしていて、たまに日光浴、規則正しくするなどが
副腎予防になったのか・・・とも思います。ただしこれから発病する可能性はありますので、
なんともいえないのですが、、、、



インスリノーマに関して、今思うに、やはり2歳頃までバイトをあげすぎて甘いものに慣らしてしまったかな。
肉食動物の甘いものに関するインスリ分泌の感受性はただならぬものがあるみたいです。

後は、やはりですね・・・肉食の手作りごはんのときが調子がよかった。ずっとそうしてあげたかったのだけど、
勤めがあるので、無理がきてしまった・・・
疲れがきて免サポやアイソカルプラスに頼るようになったけれど、
また、プラスドライフードもふやかしで食べられるようにしてあげないと留守中が大変ですたい。


結論として、2歳くらいから予防策をやっておくといいのですね。メラトニンだけでもいいので。
後は下痢をさせない環境づくり(腸内環境に響くことは免疫力が一番下がってしまうので…)、、、たばこは絶対にNGだと思います。


てるるが後2週間で6歳になります。子供の日が二人揃って迎えられるようにと、父母の介護で気が重い分、
二人がよく、ご飯をおいしそうに食べてくれるとき・・・とても今癒される時間です。


まあママンことかあちゃんにとっては、おジョー様たちは、2歳の頃と今と、変わりなく、可愛いです。
スプーンで食事をあげて、はふはふ食べてくれるモモコと、
そんなことしないでも、食欲だけはものすごく旺盛なてるるしゃんと、
介護できるだけでもシアワセである事、もし皆さんが若いフェレママさんでしたら、
こういう時間も恐れず、体験してほしいかなって思えます。


連休に写真アップしたいです。またそのときは見てくださいね。


モモコは1.46キロあり、てるるは1.3キロあります。2歳の頃のワンピや衣装が入りませぬ。。。
洋服を新調して作っていますので!



それでは、またです!



今日は父を病院に連れて行ってから勤務でございます。ふあ~.....
でもどんなときも、今日も良き日でありますように!




love,



neeenee一家より
スポンサーサイト
03:13  |  おジョー様ズの健康  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.11.11 (Sun)

二人とも元気デスよ~!

久しぶりの更新です。5歳8ヶ月になったモモちゃんさんですが、インスリと闘いつつ、
てるるの相手をしたりと元気だす。10月初めの季節代わりの頃は心配だったんですが、とにかく部屋を暖かくするようにしていて、かつベッドにあるものを入れてあげるとGOOD!でした。

・私の着ている暖かい洋服(匂いのするもの)をケージにいれると、喜んでそれに包まって寝ます。
・食事はステロイドがすこ~し処方されていたときは、4~5時間に1回と、結構ネーネーも疲れがきて、、、でも食事をあげると、ばくばくと喜んで食べるあの姿を見ると涙ほろりん、・・・

モモちゃん、がんばってるよ~!

先週末に病院に行くと、血糖値は77でした。でも肝臓の値が高かったので、お薬がジアだけになりました。そうするとすこ~し食間をあけても大丈夫なようでいて油断できないかな。食事は流動食だけで、アイソカルプラスEXと免サポときゃどっくがメインです。

モモちゃんがんばってます!
↑お風呂は発作を起こしやすいので、身体拭きと、今はうんち拭き(シャワーに切り替えました)が日課なんですが、赤ん坊と一緒みたいです。この写真、身体に免サポの残りが付いています。。。あはっ

鳴り物系で遊ぶてるるしゃん
↑こちらは寂しがりやのてるちゃんさん。鳴り物系のおもちゃを友達に(てるるは私の脚だとか何かに身体をくっつけて寝る癖があります)二重あごでっせ。

愛嬌ものでシニアになってもアイドルてるちゃん
↑かかりつけの動物病院で撮影。てるしゃん、動物病院では特に子犬しゃんなんかにモテモテでして、、、てるしゃんがまた大きい動物が大好きだという・・・、ネーネーのことも同類にしか思ってないみたいだからねー。それにしても首輪が反対なんだけどなぁ・・・。

さて、我が家にモモちゃんのことを考えて、1つ暖かい部屋というかベットの側で看病できてそれごと病院にも行けるハウスを1つ用意しました。

モモコハウスなのか・・・
↑最初にモモちゃんを入れてあげたので、頭の良いモモちゃんさんは、自分のだと分かっているみたい。

それともてるるハウスなのか・・・
↑まあ、君のでもいいんだが・・・


と、このハウスの所有権を巡り、先日激しい取り合いをやっていました。必ずモモコ姐さんが勝つのですが、てるちゃんはヒーヒー泣いちゃって、、、でもタフなてるちゃんさん、モモちゃんが寝ている隙に、モモコと一緒に寝ようと入っていくのですよ。強いもの知らずというか・・・Oh! my god...


フェレットって本当に人懐っこいから可愛い!


仕事と介護とが共に10月忙しくなってしまい、それがなんだか我が身体に負担がかかってしまったようで、ちょっとダウン気味のネーネーなんですが、我がちーちゃんたちのためにも身体はよー直さねば~。。。ねっ!



love,


ママンよりィ



banner2.gif
モモちゃんもママンも、そしてどこでもムードメーカーのてるるもファイトォ! 
応援してください!

テーマ : フェレット - ジャンル : ペット

14:27  |  おジョー様ズの健康  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.09.12 (Wed)

シニアな暮らしぶり~

こんにちは。ネーネー一家です。
今日は、イタチのおジョー様二人がシニアな暮らしを紹介するそうです。

まずは朝ごはんを食べた後は、少し遊んですぐお昼寝へ~・・・

シニアのお昼寝姿
↑おジョー様たちによるとシニアの日光浴(朝~昼)はへそ天(仰向け)でおネンネだそうです。内股は卒業してガニ股寝でリラックス~。フラッシュで撮影しているので夜みたいに見えますが、午前中の太陽の光が差し込んでいる一部屋で撮影しました。おジョー様たち、プチプチを敷布団にして寝そべっています。モモちゃんさんが寝返りをしました。

そして月に1度は病院へ行きます。

病院まで高速自動車道を突っ走る
↑飼い主は、二人をお連れするのに、片道3500円かけて高速で突っ走ってもらいます。500円は高速代。


■病院へ到着後:

病院のラウンジにて
↑シニアな二人の待合室での模様。二人で体重合計3キロ以上もあるんですよー。想定外となったシニア体型なんですが、それなりに重みを増した熟女ということで・・・

ここでは、モモコ姐さんによるとむやみやたらにはしゃがないのがポイントとのこと。
フリーダムを好むてるしゃんは閉じ込められているのが嫌いなもんだから、「出せだせコールをまだやるのっ、」と諭されているかのようです。


で、本日の診察の結果は、モモちゃん、ほぼ横ばいな血糖値…。8/20:「46」、9/11:「40」(食後3時間後)、肝臓のGPTは基準値内でした。

てるちゃんは陰部の腫れがまだちょこっとあるのでリュープリンを打ってもらいました。


診察が終われば、ささっと帰路へ、棲家へGO BACK!!

家へ着けばモモ姐さんはこの数時間でぐったりとなりやすいため、すぐケージに入れてあげるんですが、↓てるちゃんさんは「自分でどーぞぉ、どこに行ってもいいよ~!」を言い渡されます。

てるちゃん出ようとするも、ジャンプできない(--;)
↑必死に外へ出ようとジャンプするものの、、、、(後ろ姿が小さな白熊さんみたい・・・)


そこはシニアですから・・・


シニアのふてくされったい…
↑私も最近そうですが、自分の限界を悟ったか、、、ここで寝始めようとするてるるちゃん。。。






わかっているよん、、、てるちゃんも抱っこでそっと新居のハンモックへ入れてあげるね~
介添えするのが嬉しいかあちゃんなんです。



★追記(モモコ姐さんより):

サプリのビタミンBコンプレックスは、インスリノーマを患っている身には本当に効果があるみたい~。 

実際のところ「フェレット、インスリノーマ、ビタミンB」でググると、これに近い回答がでてきました。良かった、試してみて・・・。昔からフィッシュオイルなどと一緒に採っていたものを使ってみました。エネルギー&代謝に関わる補酵素に相当するから、エネルギーが必要な身体には大変良いようです。。。


■ビタミンB群の情報:http://vitaminb.blog96.fc2.com/blog-category-1.html

■モモちゃんが採っているサプリです:http://www.vivaferret.com/shop/goods_207011.html
(S.G.Jのものはグルコースがブレンドされています…)


腸内環境を強化する=免疫力をつける補酵素きゃどっくや、CoQ10姫マツタケのように、シニアには十分に役立ってくれるサプリメント、、、かもしれません。




love,



ママンよりィ



banner2.gif
まだまだ試行錯誤の毎日ですが、もう落ち込みません!母強しで守ります! 
よろしければポチッと応援よろしくお願いします!

テーマ : フェレット - ジャンル : ペット

02:00  |  おジョー様ズの健康  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.09.03 (Mon)

シニアライフを送る二人~

久しぶりの更新です。モモコお嬢様、5歳と6ヶ月を迎えられました。

モモコ姐さん、一喜一憂。。。昨日は朝ちょっと冷えて、今のモモちゃんは少しでも何か異常を感じると小さな声で唸ります。隣の部屋に居る私を起こすかのようで…。小発作が起きちゃうとがくんと飼い主の心も激沈
今週からの食事調整は、、、先日辺りからうだる夏がなくなってきたので、モモちゃん用テイスティービタミンミックスの方は控えめにして、深夜の食事にビタミンBコンプレックスを入れます。そうすると朝ご機嫌がいいみたい

モモちゃんが挨拶してくれた~!
↑写真撮影のフラッシュの光を嫌がるので、あまり面と向かって撮影できなくなったのだけれど、昨日午後2時から6時まで家を抜けてじいじとばあばのお見舞いから戻ったら、顔色もよく、お水を指であげたらペロペロ舐めて写真撮影させてくれましたん。こんなときは飛び上がるほどうれしーさね

さてさて、もうひとりのおジョーことてるる様の方なんですが、

やっぱり陰部の腫れがあって、先日慌てて病院に行ってリュープリンを打ってもらったのですが、今回は前回とはちと違い、うっまだ腫れがすっとは引かない。。。脱毛やお乳の腫れなどは一切なし、、、

考えられる原因は…というと、、、モモちゃんを気遣ったてるるが別荘の方で寝るようになり、別荘は扉がずーとオープンなもんだから家内公衆トイレ(ペットシーツ)で用を済ませ、室内自由放牧状態で私にべったり、帰ったらまるでワンコのように、ささっと私のお迎えまでして、忙し忙し、、、おまけに私の足に惚れてるのか、寝るときは私の22.5cmの足に添え寝してる。。。元気すぎるぞ~、、、

てるしゃんが家を持つ
↑別荘から別宅、いえシニア向けフェレットさまのお家が一軒立ちました。(暗がりから写真撮影してます)
カバー付きのものを見つけた飼い主かあちゃんでした。夏なのでエアコン効かせてる中風通しはよくしています。

たまいたちオンラインショッピングで…です。
こちら→http://item.rakuten.co.jp/tamaitachi/2000101/


中のインテリアはというと・・・、

てるる嬢宅内
↑ハンモックは冬用ならばいくらでも私の手作りがあるんですが、夏用は今ないから買ったぞ。。。下にはダイソーで見つけた幼稚園児用くらいの百円クッションを敷いています。

てるる様どっぷり寝へ~
暗くするとすぐおやすみになります

ちょっとご機嫌お悪です。。。
↑寝ている時に写真を撮っていたので、怒られちゃったかな・・・

今日でリュープリンを打って2週間目になるんですが、フェレともさんが、効かない仔や効きが遅かったりする仔もいるということで、気長に待たんといけんばいって楽観的になってみたものの、ちょっとやってみたことは、
メラトニンを1日あげるのを止めて、その日の晩はてるるの人生中で一番腫れひど~い的になっていたんですが、翌朝いつもの食事タイムにメラトニンをあげて朝方から日光浴をさせたら、少し引いたぞ。。。そして暗がりのお家で寝ておくれ~って。。。

「日光浴」について参考にしたサイトです。。。→http://www.pet-hospital.org/exo-003.htm

わからないけれど、こちらもまた試行錯誤で今の私の環境で何をしてあげたらいいか、検討していきますぅ。。。

めんこいしっぽ
↑ボブテール、てるしゃん自慢のしっぽ。。。ちょっと脂漏気味~(--;)


歳とったら、人の誰でもそしてペットのどの仔でも具合の悪い所が出てくるんだね。。。
イタチさんにとって人と一緒に暮らしながら、楽しいシニアライフって何だろうって、これまでパワーをくれた分、何よりも自分自身の感謝の気持ちと一緒に「まだまだ~・・・」で連れ添いたい飼い主かあちゃんです。



で・き・る・だ・け・まだ一緒に・・・なあ~っ、、、

love,


ママンよりィ


banner2.gif
モモちゃん~、まだまだファイト! よろしければポチッと応援よろしくお願いします!

テーマ : フェレット - ジャンル : ペット

12:15  |  おジョー様ズの健康  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.08.13 (Mon)

おジョー様ズの近況

こんにちは。昨日でオリンピックが終わりました~。なでしこに体操・新体操、水泳にえ~とちょこちょこと見ることができました。でもすこ~し夜間に照明をつけたりすることが多かったので、モモちゃんにはストレスを、てるるには夜遊び(ワルや…)をさせてしまったようで、オリンピック中盤からおジョー様たちのオネムの部屋を暗い部屋に移動させてあげて遠慮・・・、ついでに自分も寝不足だと身体の体調が崩れるため、後半はあまり見れなかったんです。LIVEだと興奮しますねっ、ちょっと我慢で再放送で見たいと思います。

てるるのご挨拶だっちゃ…
↑食って寝て、タフでマイペースなてるる嬢です。

なんだか最近は、夜遊びのおねだりをするようになってしまって、いや飼い主としても遊びたいのは山々なんですが、、、てるちゃんは最近陰部がすこ~しまた「ちょこっと腫れ」してきている感じ…。この日はそれに気付いた後で、「寝る時間は寝てようね~!」と写真は遊びの最中にモモ姐さんのケージの中(タオルがいっぱい)でカシャっと撮影。久々起きていお顔が撮れてかあちゃんは親バカの萌え~ 

やっぱり遊びはいくつになっても楽しいんだね。お顔が笑っている感じだもの。

でもでもてるしゃんも5歳と3ヶ月、昨日発見の陰部の「ちょこっと腫れ」は気になる…。先月末から大学の学期末で採点などの作業のためか若干夜中まで灯りをつけているか、つけっぱなしであったりしたのを少しかあちゃんは反省デス~・・・。

てるちゃんの元気さって、食って食って、どこでも寝れて、遊びと踊りが大好きなラテン的な所から来るのでかなっ・・・
はふはふっ♪とにかく食うべっ
↑これがまた、食べるの早い!大好きな免サポミックスの時の勢いはすごいったいね。モモ姐がまだ半分くらいなところをてるるはその頃全部平らげています。

いまオネム中なんですからね~、すやすや♪
↑てるちゃんは最近モモ姐を気遣っててるるだけの別荘を持ちました。たまにモモ姐に占拠されると泣きわめきます。姉妹で上下関係ができているんですねェ。。。写真は私が作業しているパソコンから見えるため、お乱れ寝を見られてしまった瞬間デスよ~!


寝るときはたっぷり寝るですたいっ
↑飼い主激写に走っても一向に起きてきませんわっ、、、奥にあるのが私から奪い取った大好きなTシャツらしいんです。普段はこれに必ず包まっているところが可笑しい。


さて、ところでモモコ姐さんの容態の方ですが、

先日お薬を取りに病院に行き、血液検査をしてもらったところ、

■2012.8.2 血液検査

その日あまりに暑く、病院に着いたとたんにモモちゃん小発作(汗;)、よって、血糖値は30弱、白血球値はあばれたのか測定できず、でも貧血もなければ、肝臓・腎臓も問題なし、そのほかの値はきわめて良好でした。

肝臓のGPTは、おかげさまで、投薬しながらも187→151とまた平常を保ってくれました。ジアが切れていたので、急いで処方してもらいました。ジアをメインに変えてからは、きわめて落ち着いています。

モモコちゃん、下半身太りさえなければ・・・
↑モモちゃん、5歳と5ヶ月を超えられました。久々に遊んでいるところのモモちゃんを撮影。太っているため下半身を今引きずって動きます。

体重が1.4kg以上あるのです。。。でも今すぐに痩せさせるような事をしてはだめみたいで、容態を見ながら、カロリーを少しずつ減らせるよう、1日のご飯の回数の方を増やさなければいけないかもしれません。

今はお薬が効いているのか6時間毎でかなり高栄養・高カロリー食+サプリで乗り切っていっております。真夏なゆえにドライフードの粉末を少々いれたもので濃い目のダックスープそのものです。太っているのが可哀相で、あるとき、アイソカルプラスEXを普通のお水に変更すると(免サポを溶くのに)、小発作が出てしまった・・・。真夏のストレスもあったんだろうけれど、、、私が夜中TVを見るのをやめたのはその頃から・・・。結構ストレスを感じると発作が出てくるかな・・・みたいなのと、栄養面についてはこれは、かなりの高カロリー栄養を身体が必要としているんだ・・・というのを感じています。下が今のモモコちゃんがこの夏過ごすのに好んだものです。

上覧のきゃどっくはよかった。このきゃどっくや姫マツタケエキスのおかげか、ステロイドの投薬を減らしてジアをメインにしてもらったせいか、肝臓の値も正常化できました。特に姫マツタケ、きのこ系サプリ力はすごい

モモコちゃん用サプリメントなう
これらはちょい高齢でインスリノーマ疾患のあるモモコが好んでいるサプリです。(免疫力に問題のない若い頃からは必要ないものもあるので…、)試行錯誤で今のモモコの体調と食事内容に合わせたものです。

下覧は、この暑い夏にビタミンをどう摂取させるかで試してみたのが、アズミラのテイスティービタミンミックスでした。夏だけこれにしてみています。このコンビネーションで、モモコは今体調が安定、小発作が出ない状態になってくれています。
高いサプリこそ効くっちゃ本当ですかね。アークナチュラルズのロイヤルコートはフィッシュオイルと同じ、いつも使っています。良いなものは高いけれど、その分自分のものは贅沢せずに節約してます~。。。

あっ、、、いづれも少量です。


ちなみにここにはいれてませんが、SOD水が切れたら、タヒボ茶を使います。これも好きみたい。これも高いんですが、、、1年前に買ってから、持ちはいいです。元気になっちゃうので、てるる嬢にはあげられませんっ。

そうそう、たまにモモ姐さんのお薬が入っていないときのご飯をてるるにあげちゃうと、てるるは元気になりすぎちゃうのでヤバイです~・・・。今後は気をつけなくちゃ…。

■アズミラのテイスティービタミンミックスはここから(ストレスでビタミン消耗が激しい仔向けで、何でも仔猫が育つ時期の流動食用途がモデルになっているとか…): 
http://www.vivaferret.com/shop/goods_101019.html


照明をつけている時間や、マイナスイオン付き(リラックス効果~)空気洗浄機(免疫力が下がると細菌感染しやすくなっちゃう)などや、、、飼い主帰宅したら手を洗う等、ささいな環境作りだけでも気を遣ってあげると高齢の動物は違ってくるのかなって今感じています・・・、

熟女イタチのおジョー様たちですが、この可愛い笑顔をいつまでも見ていたいなと想うかあちゃんの切なる日記でした。



2012年 夏


love,


ママンよりィ


banner2.gif
気弱になると落ち込みますが、よろしければポチッと応援よろしくお願いします!

テーマ : フェレット - ジャンル : ペット

18:00  |  おジョー様ズの健康  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。