07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.11 (Wed)

消化酵素と腸内環境

今日は、、、幼獣が産まれる模様を見ながら、ネーネーの勉強室です!ちょっと長いけど我慢して!

ここまでのところ、うんにょの排泄量と形状を見ながら、餌と消化酵素サプリを調整してたんですが、ベジタブルエンザイム(タンパク質分解酵素のプロメラインを含むもの)と、シーオーガニックこの2つのサプリ、だぶるところもあるんですが、ウチは2匹1皿なので、2人分として、どちらもマドラースプーン1杯ぐらいの少量を餌皿に追加してました。

で、餌は4種からいつも2種ほど選び、配分はトータリーがいつも多め、フードコーティングしているので、スペリアルチョイスなどは粉にしていつもまぶせてます。

8in1スーパープレミアムにも「乳酸菌配合」とありますよね~。胃酸でも溶けない高濃度の乳酸菌だと思いますが、トータリーとの組み合わせでいくと、少し便は形状は保てているもののやわらかいな(軟便気味)って思うときがあるのと、また、排泄量に関して、消化酵素を混ぜておけば・・・うんにょ量はどんな場合でも、減るかなと思うと、そうでもない時があります~。

①まず、消化酵素のサプリだけで8iin1のアルティメイトものを多少多くすると、減っている。細い形状。で次は、②消化酵素納豆菌のサプリを追加してあげると、どんなフードをブレンドしても確実に減る。。。で、体重少々増えました!

ということは消化酵素<サプリだけを着眼してそれで消化吸収は安心というとそうではなく、腸内環境(分解された栄養素を吸収する場所)というイタチさまのその日の体調加減があるようです。


0611-1.jpg

↑これまでのお話しとは関係ないけれど、ウチのおジョーさま、ここにいるはずなんですが・・・

0611-2.jpg

↑どれどれ・・・と持ち上げるイタ母。。。


0611-3.jpg

あららぁ~!

まさに幼獣が卵から孵化しようとしております。。。(--;)


さて、本題は、消化酵素腸内環境のお話なんですが、下痢やストレス、抗生物質や副腎ホルモンの長期投与などもろもろで、腸内環境の悪玉菌が増えれば、各臓器の膿瘍などに影響を与えるのと、
そもそも腸内にて消化酵素を出している膵臓(アミラーゼやリパーゼなどその他にもたくさんあります)さんの方で腸内の消化に異常を感じると、酵素を(悪玉菌が多くなると・・・)せっせと作りはじめるそう・・・オーバーワークになって疲労・・・
体内の仕組みっちゅうか・・・これもインスリノーマのきっかけを作ってしまうそうです。


そんなわけで、腸内善玉菌さぁ~ん
今はサプリがあるので、プロバイオテックス&プレバイオテックス、つまりネーネーがあげてた納豆菌は手助け役(こちらはプロバイオテックス)になり・・・オリゴ糖や食物繊維などがプレバイオテックス。。。納豆そのものには食物繊維が豊富に含まれるそう。


プロバイオテックス】=腸内細菌のバランスを改良し、善玉菌を増やします。
プリバイオテックス】=乳酸菌を創出するための土壌を提供する(良い菌生成のための栄養を届けて腸で増えてもらう)。


各臓器が循環よく機能するためには、ビタミンミネラルの力もいるので、私のところは水溶性のものを部分的に与えて、まだこれらが多く入りすぎているのを与えるのは不安があります。
んで、3月末の毛髪ミネラル検査で欠乏指摘のあった、ビタミンB群とかCですけれど。。。。



0611-3-2.jpg

↑おっ生まれたかい?

0611-4.jpg

↑ああ!もう一匹生まれたかも・・・


0611-4-2.jpg

↑モモちゃんでひた。


なんともまあ、貧乏性なおジョーさん!ふかふかクッションせっかくあるのに、安らかに上で眠るんじゃなく、わざわざクッションの中に潜って寝ておりますデス。。。




0611-5.jpg

↑左が、アークナチュラルズの「ジェントルダイジェスト」プロバイオティック(乳酸菌)整腸用 栄養補助食品) 右が、「乳酸菌生産物質」乳酸菌そのものではなく、乳酸菌を創出するための土壌(腸内環境)を良くするためのサプリメントです。ソリットゴールドの販売元と同じソフィアさんから購入しまひた。この組み合わせでしばらく様子見れす。


三年番茶から調子にのって、たんぽぽ茶を頼んだんだけど、届くの楽しみにしてます!



人気ブログランキング
せっかく消化酵素サプリを使うのなら、腸内環境を整えてより消化吸収の手助けを~の勉強でひた。
ランキングボタン・ポチっと応援クリック嬉しいです!


コメントおくれやす。
Click the below CM to leave your message! thank you!
スポンサーサイト

テーマ : フェレット - ジャンル : ペット

20:46  |  食事と健康  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

☆ご返信です☆

コメントありがとうございます!

>リリーさんへ
ウチの子は下痢ではないんだけど、フードの組み合わせを変えたら、軟便気味なのが気になって、腸内のガスが・・・って先生がおっしゃってたから、プロバイオ、これ乳酸菌、胃酸で届くのかっていうのもあるけど、評判のものを買ってみました。もろ納豆粉っすよ。 お味見しときました。
手作りご飯やれるかわからないけれど・・・

>すず音さんへ
うーん、厳密に言うと動物と共生している身体内の菌、それぞれ固体によって違うみたいだけど、何かの要因でこれのバランスが崩れる。優位になるのが善玉菌であることがよいので、バランスみたいですね。悪玉菌も必要だから・・・もひとつ、どれにも属さない日和見菌って、文献読んでて、ふーんでした。

>Miruさんへ
はじめました。ありがとうございます!
なんか今日は固い記事なんですよねー。でも腸内環境を整備するの大切みたいだから、ほっとかないで、勉強してみたついでに、幼獣の孵化の模様を・・・なんか菌が産まれたって感じです。
ネーネー |  2008.06.12(Thu) 23:27 |  URL |  【コメント編集】

はじめまして。いつもブログ見ています。
3番目の写真チョー可愛いですe-266
Miru |  2008.06.12(Thu) 16:11 |  URL |  【コメント編集】

てるるちゃんとももちゃんの孵化
かわいいです~。
ドライフードって小麦や穀類やら要らないものがいっぱいだし、
中身の栄養がしっかり吸収されるには、善玉菌も活躍!
ってところですね!
ショップそろそろですね~~~
すず音 |  2008.06.12(Thu) 14:42 |  URL |  【コメント編集】

わ~感心。勉強してますね~。
将来我が子にいろいろ病気がおこる?って考えたくないけど、
予防できるものなら取っ組みたいですよね。
加工したフードだと、食物酵素が利用できないって友人が言ってたのを思いだします。ネーネーさん、手作り食にトライしそうですよ~(^^
リリー |  2008.06.12(Thu) 11:32 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ferretmomoko.blog105.fc2.com/tb.php/276-da4eb66f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。