05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.02.20 (Fri)

脱薄毛対策Noteです。

こんばんはっ
今日は久しくかあちゃんの勉強部屋でふ。先週末のおじょっちゃまの写真はイタぶち店主の日記の方へアップしますね~ ヾ(;´▽`A``

90219-0.jpg
↑モモちゃん、ごめんね~(♥´人`)、ちょこっと公開です。m(*・´ω`・*)m 
ママがやってることの説明のために、チョットママを許してねっ
可愛いお顔なんだけど、お胸がでっかいモモコしゃん、谷間がごりっぱ~! お走りになるときは、もうたるたる横揺れしてまふ。

この写真を見ると…なんですが、、、モモ姐さんのぉ尻尾ちゃんが、今年初めて薄毛になり、黒にきびポツポツ。。。どうやら、換毛期による季節性脱毛みたいなんです。ここ2週間ですっかり。。。てるるは2冬揃って、夏毛はオッケーなんだけど…、、、先端のみ脱毛・・・。

で、そうなってくるとかあちゃんの反省とまたもやベンキョーがスタート 以下読み流してくださ~い。調べ物の結果で、ここに残しておきます。うーん、わからないとこともいっぱいなんだけど。。。


■季節性脱毛の原因
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
◆原因1:換毛期によるホルモンバランスの崩れ
◆原因2:皮脂分泌活発
1と2は重なるんですが、自分で理解しやすいよう分けてます。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

して、

■対処方法:原因1に対して:
◆原因1も◆原因2も、まずやることは、
①おしっぽちゃん洗い
・軟水でパタパタ、つけ洗い
・脂漏を防ぐシャンプー(シャンプーのやりすぎは脂漏を増加させちゃうので注意)

②ホルモン関与の場合、副腎疾患予防&治療としても有効な方法を考え、メラトニン産生を補助
Melatonin:睡眠や免疫機能にかかわるホルモンで、脳の松果体でアミノ酸のトリプトファンからセロトニンを経て合成される。詳しくはココ(←クリック)やWikipediaを参考にしてます。


日照時間の調整->
 恒常的な暗い時間:14~15時間

<<考文献記事>>(クリックで記事参照できます。ありがとうございます…)
「フェレット(Ferrets)の飼い方と病気2006年改訂」
「照射時間の調整」
「Ferret Universe: Melatonin」

朝日を定刻に浴びる。(ここから計算して15時間前後メラトニン分泌増加とのこと) (人間の生態リズムに合わせた場合)
目が覚めたとき一定量の日光(太陽光)を浴びる (イタチさんの生態リズムに合わせたり、人工太陽光などの場合)


◇メラトニン産生のためには、光(それも太陽光)を一定時刻に一定量は確保の必要がある。光の量(セロトニン(日中)⇔メラトニン(夜))

人工的に、フルスペクトラムライトという、特殊照明で飼育環境作りも可能…とてもよいように思えます。この先やれたらいいですね☆

あとは、、、大切なこと忘れないようにメモしておくと、、、

・アミノ酸のためタンパク質やアミノ酸分解のためのビタミン&ミネラル・・・栄養不足にならぬよう、そしてストレス下にしちゃわないよう、、、ですよね。。。

③メラトニンのサプリメント→後因的生態リズムの調整
日本では医薬品になってしまうので~なのですが、これはあってよかりしに感じます。サプリメントの投与(メラトニンは一般的にはタブレット(錠剤))などのサプリメント(栄養補助剤扱い)として米国で販売されています)によって、性腺ホルモン分泌抑制室内で照明に当たっている時間を短く感じさせることができるというのもあるから、その分メラトニンの分泌向上ばかりではなく、老化を妨げることや抗癌も期待できそう…でも、私のレベルにおいては、知識だけに過ぎずです。。。やってみなくちゃわからない!!かなって思います。
(リンパ腫や自己免疫疾患のある場合採れません。獣医師さん相談です…)

この場合、FDA基準から米国のものはもうないと思うけれど、牛由来によるものではなく、化学合成されたものか、天然によるものだったら、ケールの葉や一部特定地域の地下茎植物に豊富とのことでした。。。

90219-1.jpg
↑ここでブレイク~。。。モモちゃんの5ヶ月前です。あと10日で2歳だ!



してして、(すんまっせん、長いノートでェ・・・(--;)>)

■対処方法:原因2に対して:
結構気づかれないこの要素なんですが、わーわー騒いで、単にこれに原因を発するのだったり…なのでノートしてます。もちろん、これも、ホルモン関連やストレス、栄養の偏りからも起こります。

②紫外線対策
紫外線には、UVAUVBとがありますが(厳密にはUVCまで:Cは届かず…)、UVBの方はしみそばかすの原因とされ、重視されがちで、UVAの方に対しても、、、長時間浴びることにより、過酸化脂質、皮膚の老化を招くとのこと。
→あーそうだっ、ウチは浴びすぎかも。。。

③脂質の代謝の問題をクリアー
偏りがあると、脂漏をまねくとのことで不足も過多も注意とのこと。
亜麻仁油やおやつでついとりすぎてしまう←ビタミンB2やB6と一緒に。
おやつのとりすぎこそ、まずいけませんが・・・
→反省m(__)m 今年はフードがイノーバEVOフェレット用を冬から。さらに亜麻仁油も途中でビタミンBサプリがきれちゃってですね。。。

④保湿
フェレちゃんに関しては、うまくわからないのですが、毛がごわごわしていたりすると、栄養不足かこの保湿の問題が挙げられます。(乾燥すると体内の水分を守るためにこの皮脂分泌が活発になるとの説明から)
→ああ、近頃油断して、50%ぐらい湿度が保てていたかなと、うぐっ。。加湿が過失・・・(--;)
古い家って結構湿度変化が大きいのです=!



ふぅ~・・・(^ー^;)アセアセ・・・

これで本日のノート終了です。何はともあれ、、、


病気になってもらいたくないから、

おジョーが病気になったら胸が痛むから、、、

されど、飼い主ママンは、パーフェクトにできんが、、、

されど、反省や努力はできるから、、、


モモちゃんが2歳になるから、、、




副腎疾患予防に取り組めたら…


■本日おまけの写真:
90219-5.jpg
↑活躍中のアペックスのみずシリーズ、左から「軟水(ブラッシング)」、「バランスバイオ(ストレスなどで軟便のとき)」、「SODウォーター(飲み水)」


90219-6.jpg
↑遮光生地を買いました。 洞窟ベッド(!?)とカーテン用途です。


私のもっともわからぬポイント。。。ケージに対して、陽のさしかた、あたりかたはどちらの方向からがいいのでしょう? 風水で決める?うそでふ。。。


2歳過ぎた頃から、ワンルームを自由放牧にしようと思っているのは、イタチさまが勝手に室内の心地よい場所を選ぶからなんですよねー。結構長寿フェレちゃんが多いようですね・・・

てるるは、日中西日差すところのきのこベッドに。モモコもそこ近くの大きなきのこの山が別荘になってます。昼間放牧してみて、どこに行くか見てみました。


などなどで、わからんこといっぱいながらの母ちゃんノートでした。どーぞ読み流すだけにしてください。
m(__)m


2/24:少し文章訂正かけてます~。詳しくは最新コメント見てください。。。


人気ブログランキング
かあちゃんの乱文長文ごめんなしゃいデスネ!!!
へっ!ガクッ・・・でもこれっていつもなのよ、読まれた方、すいましゃん。。。(かあちゃん)
スポンサーサイト

テーマ : フェレット - ジャンル : ペット

22:10  |  食事と健康  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

まきまきさんへ~☆ご返信です☆

コメントありがとうございまふ。今から見ると悶々していたことの頭のノートの掃き溜めみたい・・・(-д-)ア八八…。。。 乱文だし~はずかしー!!!(´∀`;)

我が家は今年カバーをかけていたのにこうなっちゃったか・・・残念・・・で、、、繰り返すことによってやっぱり副腎が心配になってくるから。。。めっちゃ心配症!あかん・・・

メラトニンに関しては、わずか電球ライトでも、夜や妙な時間から不規則に照明が当たると、メラトニン抑制が働くということから、たぶんこういうことかなと思います。

暗闇は14~15時間恒常的にキープする必要があって、
朝の光(高照度ぐらいが良し。。。そっから換算して15時間前後くらいからメラトニン分泌)
目覚めたときにぱっと目に入ってくる・・・角度的にあまり強いと白内障やっちゃいそうだから、上から感じる程度がベストかねーっと。

どうしても明るい時間と暗い時間に分けちゃって考えるけど、
明るい時間、何も8~9時間でなくっていいんじゃないかって・・・(だからこれから訂正かけておきます)

照度が地域差と場所差があるんですよね~。ウチはすごいみたい。山麓の九州・・・南窓側におジョーが居たから。。。なんせっ、私が明るいところ大好きなもんだから、カーテン越しでも照度が一万くらいあるんでねェ~って言われたのォ。

自然光なら、窓が見える位置はいいと思います~! 
差込光がケージに降り注げる向かい側上位置か、ケージ真上ぐらいに窓が1個あればいいような気がする。

人間の生態リズムに合わせても、イタチさんの生態リズムに合わせてもどちらでも良いというか…、、、

我が家の原因は、要は、①暗闇キープ時間に妨害が働いていた(私が夜なべ(ううっ古い言葉や・・))のと、②強い紫外線に対して、モモちゃんが少し年とってきたのと、③冬場の脂蓄積に対して、少し代謝が悪かったんでは、っていう感じでふよ。ブログやると自分反省になりました。。。照度計買ってみたいな。。。

ああっ長い返信~またすいまっせん。わだすキーボード打ちが仕事上めちゃ早いんでふ。しゃべるより早いっす。
ネーネー |  2009.02.23(Mon) 01:39 |  URL |  【コメント編集】

No title

ネーネーさんから頂いたチンキ剤、説明のとおりに与えてますよ♪
ごくうは初め自分から舐めなかったけど、今はオイチオイチ~♪って感じで舐めています。
モモちゃん、尻尾寒くなっちゃいましたね・・うちのごくうも春の換毛期にはよくなっていました。皮脂で黄色くなっていたので、ホットタオルでマメに拭いていました(汗
日照時間の関係も難しいですね。ネーネーさん、よく勉強なさってますね。いつも参考になります。うちももっと勉強しなくては・・
我が家はなるべく太陽光が自然に当たる部屋にケージを置いています。季節の日照時間に任せているけど、飼い主の夜更かしなどで蛍光灯が長くつくときは、ケージを布で覆って暗くするぐらいです。
日中はほとんど活動しないのですが、夕方~夜12時ぐらいまで、特に夜明け前は活発です。活動時間や、そのメリハリなどもホルモンバランスに関係していそうですね。。
まきまき |  2009.02.22(Sun) 22:40 |  URL |  【コメント編集】

☆ご返信です~☆

コメントありがとうございまふ。

>みむままさんへ
おベンキョーが生きがいなのだけど、結構そっからの進展がなかったりする私です~。(T~T)
忙しいとずっと照明付けっぱなしになったりするし…、フードはドライだし、限界もやはりありです。
ウチの2匹は、年中同じ毛というか、夏毛と冬毛の違いって?みたいな感じなんです。
★あきらかに換毛時期に…とわかると、ホルモンバランスの調整の方向を考えちゃい、
てるるの場合は、そうではないようだから、ちょっと気になってる…。ボブテールちゃんって、尻尾先端が古い家のカーペットにくっついちゃって…。

今回整理しようとして中途半端みたいな感じで終わりすいません。
でも、調べるといつものように、、、妄想が始まっちゃって・・・

あのビデオで見たイタチさまの土穴真っ暗、陽が上から指す環境をシミュレーションしたらどうなるのかな…って。。。
願望はきりなく、つきなく…でふ。だって仔が可愛い~もの。。。


>いたちareaさんへ
いたちareaさんの記事は、もういっぱい読みほしました。ここに記してなくってごめんなさい~。
だって恥ずかしくって。。。

>非難もあったんだけど
いえ、すごいと思います。

そうかなって思ってたんですが、やはり昼間が真っ暗なんですね~!
もってうまれた生態リズムに合わせて、環境調整ができていいです。

部屋をチェンジしてから、これが難しくて、日差しがけっこう入るところに今ケージが置かれているんだけれど、東京と福岡でまず紫外線が違う、日射量が違うなあ・・・を感じ、わからないところは、

ルクス照度・・・紫外線だと波長か・・どのくらい?

紫外線、ヨーロッパの緯度あたりだとすると北海道あたり?って悶々になっちゃいます。

天然環境だと、今の福岡在住のおジョーは日差しを得すぎだと思うから、
朝7時~昼3~4時:西方向の窓(大小)2個だけから指すくらいで、南窓を閉めてしまい(幸い窓にシャッターがついていたから)、それ以降は、暗闇カーテンしてみようかなと・・・
そしたら、楽しいかあちゃん(私)との放牧(ほぼ私もイタチ化しますので)どうなるの?って・・・悶々

人工太陽光、いいライトやっぱり買った方が早いのかな・・・ってもう、めちゃくちゃ思いますよ~!
ネーネー |  2009.02.21(Sat) 10:52 |  URL |  【コメント編集】

No title

うちはタイマー付きの太陽光ランプである程度
日光を浴びせるようにしています
ルクスがつよいので30分くらいでOKです

いつも放し飼いなのに、その間だけサークルに入れるんだけど
去年は、新しく迎えた子が攻撃的でその子と
仲の悪い子をずっとその太陽光ランプのグループにいれなかったら
いれなかったこだけ
昨年はしっぽがちょろっとはげちゃった
今年はみんな無理矢理入れているからはげもなしです

仕事の関係上で、どーしても昼に家にいないし
帰りが遅いから外の環境と違うのは仕方ないとおもって
夜帰ってきてからランプを当てていたんだけど
(逆に日中は真っ暗)
最初はそれについて非難もあったんだけど、今は
なるへその代表の人もそれが正しいと言っているので
ひとまず今の所それでいいのかなぁと思っています

太陽光ランプは自分がなんかだるくて起きられないとき
(冬場におおいです)も自分に向けて使うと
かつどうするかーーーーって気になってイイデスヨv-22

いたちarea |  2009.02.21(Sat) 02:59 |  URL |  【コメント編集】

No title

ネーネーさんはほんと勉強家さんですね!!
いつも感心させられちゃいます(*^_^*)
うちもむむが去年夏ごろから薄くって、黒いボツボツで
尻尾洗いやオイル等で少しは増えましたが
他の子に比べると薄い感が否めないって感じです☆
副腎も調べてもらいましたが問題なしでした♪
対処もいろいろと難しいですし、限界もありますもんね☆
ほんと勉強になります!ありがとうございます<(_ _)>
みむまま |  2009.02.21(Sat) 00:09 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ferretmomoko.blog105.fc2.com/tb.php/338-9da98ad2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。