05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.02.27 (Fri)

サプリ到着第1話

こんばんはっ、今週はちょっと忙しかったのですが、

90226-1.jpg
↑いきなりてるしゃんのドアップ。あのぉ~、前からかあちゃん思ってたんだけど、「8in1スーパープレミアム」のフードと、おもちゃのロングトンネル、「スーパースルーアウェイ」のパッケージのフェレちゃんって、てるちゃんみたいで見るとドキドキ。。。

そうそう、サプリが海外から到着。そして最近通販で買ったパッチフラワーレメディと記念撮影です。

90226-4-1.jpg
ハイ、チーズぅ!(←アホッ) 中央がとっても欲しかった亜麻仁油で~す♪ すっごくおいしいの。不飽和脂肪酸なるオメガ3は、オメガ6に対してバランス良く…ということだから、やっぱり摂取が必要なので(ホルモンバランスに対しても特に)、フェレおジョーにもです。オイルのきらいなてるるしゃまもいただいてくれました!ほ~っ良かった。。。
前は消化不良便が出がちだったんです。今度はしっかりビタミンBコンプレックス(S.G.J)をシリンジから飲んでいただき、あげましたよー。どちらもおいしそうだった。そしていいうんにょだった。

さてと、オメガ3のオイルは、魚油(冷水魚のサーモンなどから)からも必要ということだから、ただ、

book_2_27.jpg
↑今日この本お借りして、読んでます。コレって参考になりますねー。
(ハーバラ・フジェール獣医師著、山根良久氏監修 産調出版株式会社刊行 2008年1月)

びんに入ったオイル(たとえばサーモンオイルなどかな…)ではなく、魚油は、カプセル状のサプリメントがいいそう。んで、KAL社のものを一応頼んでます。だって円高だから、、、直接通販買いでふ。

この本を見ると、獣医師さんだけに頼らず、家庭でできる限りのケア方法がいっぱい記載されていて、まあ、犬猫用途なんですけれど、何かあれば、

///////////////////////////////////////////////////////
○食事 
○サプリ (ドライフードであれば、加熱により不足なものが出てしまうから…)
○ハーブ {自然代替療法}
○レメディ {ホメオ}
○環境は良いか~? (今のウチの問題は光量、湿度、床か・・・)
そして
○飼い主さん自身の問題など(→ペットちゃんに影響しちゃうでふ)
ホリスティックケアというんでしょうか、ああっ、そうかそうかふんふんってうなずいちゃいます。
///////////////////////////////////////////////////////


あっ、肝心な話・・・えっと、メラトニンは、、、
90226-5.jpg
↑AllergyResearchGroup社のものなんだけど、目下まったく私もおジョーも副作用もなく過ごせていい感じ~♪ 摂取し始めて5日目になります。アレルギーリサーチグループ社、青いラベルが貼られているこのブランドは、医療機関などに卸すことが多いらしく、ただこのメーカーのメラトニンは、このラベルのものだけです。NutriCologyだっけな、これが同社の市販のものです~。ここのメーカーだと(ちょっと老舗ブランド)、ゲルマニウムやビオチンなんかがいいんだっけな。ここのメラトニンが、ベルギー産いものような植物由来、メラトニンのみ添加物なしっちゅうものなんですよね。

化学合成だと、植物由来も牛由来のものも分子構造が同じだそう…心配なしかな。

3mgなので、最初は0.5mgから、初日はびくびく、眠気があまり出なくなった3日目から、4つで割って0.75mgかな…、2匹にあげてます。残りはママね。今は少しお試し期間としておりますです。2週間くらい様子を見なくちゃ・・・

まだ5日目だし、、、わかんないんだけど、変化といえば、モモちゃん、毛もさっと出てきました~☆
てるるの乳首ちゃんのちょびっと目立ったところがなくなりました~☆


もちろん、これだけの理由ではなく、


今部屋暗~いです。朝7時におきて(その時間に目が覚めちゃう~)、メラトニンサプリとミルクプロテイン中心の免サポおやつを朝一番に。ごはんは2匹とも早朝にすませてる。。。免サポおやつは夜にもちょこっと。牛乳にいっぱい含まれるトリプトファンのこと気にしてなんですけれど・・・いいのかしら・・・朝放牧は太陽光をいっぱい浴びて1~1.5時間放牧→そしておねんねタイム♪。午前中だけカーテンを開けて、ケージ南側は布で覆ってます。午後から段々暗くなるんだよねー。でも一箇所だけ、いつもと同じように光が差し込む場所を残してます。フェレ部屋の夜はシャッター閉めてほぼ真っ暗でがんす。。。

おばぁ曰く、人間は朝、牛乳と卵なんかを食べて、午前中太陽光にしっかりあたればよかっ!て。。。ぐっすり寝れるにはねー。。。カモ~ン、メラさぁ~ん!

さてさて、、、夜は運動というか、猫しゃんと競技大会なもんで、2時間ぐらいゆっくり放牧となりましたん。交感神経使って運動だす。


90226-2.jpg
かあちゃんいじわるだす。指一本入れて、てるるしゃまがあたかも自力で開けられたかのように・・うふうふ♪
その内、モモ姐がやってきて、姉妹喧嘩が始まるんですが、かっわいいさね~


扉をすり抜けて、廊下に出たてるしゃんは、真っ先に玄関に!


90226-3.jpg
↑到着したばかりのみかんがどっさり。


さて、この翌日、この箱のみかんをめぐり、あるハプニングが起こるんだす。。。


ヒントは、てるるは、玄関に行くと興奮しまくります!


きっと誰も予想だにしないですよ。。。



今日は長くなっちゃった。次は、我が家で問題になってる、体内時計メラトニン、太陽光量などなどでわかったことの記事です。そもそも、太陽の周りを地球がまわっていて、地球上のすべての生物が、24時間を起きて食べて寝てetc....など、昼夜(明と暗)の中でライフサイクル(光周期による生理活動)を築いているって言われると、ああって・・・なりませんか?



だす。。。



人気ブログランキング
毎度毎度かあちゃんの乱文長文ごめんなしゃいデスネ!!!
てるちゃん、おしっぽちゃんの先端毛生えてきて、ちょこっと前進したね。いっしょにがんばろう~!
スポンサーサイト

テーマ : フェレット - ジャンル : ペット

22:00  |  食事と健康  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

しすちーなさんへ~☆ご返信です☆

コメントありがとうございます~。

>うちは生活が(旦那の仕事上)不規則なんですよ~~

ああっ、何も人間の方が規則正しくしないといけないというわけではないのですよ~。 まあできれば…みたいなところで…。
ウチのオジョーらはケージに入って固定位置にいるから、1日の時間配分で暗闇と明るさの調整を試みておりまふ~。

実際には、自然に太陽光を浴び、自由にフェレットに、暗いところに居る時間、明るいところに居る時間を選ばせた方が…という意見が一番ナチュラルです。彼らたち自身で生活リズムを環境に応じ作らせるということかな…。

しすちーなさんのところは自由放牧できているっている大利点があるから、これだと、以下の手段がとれるわけでして:

・窓を開けて自然な太陽光を入れてあげたり、一方で眠るための暗いもぐり穴を用意したり、押入れのようなところを開放したりで、明るい場所と暗い場所をフェレットの方で選ばせてあげればいいみたいですよー。
暗い時間は確かに多く取らせなきゃいけないけれど、太陽光を浴びさせるのも必要だそう。
安定した明暗を作りさえすれば、性腺ホルモン分泌抑制をに担うメラトニンはサプリメントで採らなくても、暗い時間帯に分泌されますし…。

日本は世界でも一番照明使用が多く明るいそう、夜でも部屋の照度は高いらしく、光周期による性腺ホルモンの分泌が活発。。。性腺手術をべビのときにしたフェレちゃんって、このホルモン分泌の調整を副腎さんの仕事にゆだね、副腎さんはいろいろな仕事でめいっぱい。刺激と負担がかかるそうなんです(細胞の過形成だっけな…)。るるちゃん、腫れが繰り返しているから、傍目でやはり心配になっちゃう。
サプリメントは、なかなか…だけど、でも腫瘍や手術で苦しませるのはつらいですものね。ここはひとつ親の愛で~なんちゃって・・・
暗い時間を増やすのが難しかったら、部屋内に明暗を築いてみるのも手みたいです~。
ネーネー |  2009.02.28(Sat) 21:15 |  URL |  【コメント編集】

No title

ご無沙汰してましたー。 
じっくり読ませていただきました。
太陽光と生活のリズムのバランス・・・。 
うちは生活が(旦那の仕事上)不規則なんですよ~~
って、これいいわけですよね~~。。。
サプリもあげたりあげなかったりじゃ、効果もでない
ですよね~~(ううぅ・・
ハーブ療法気になるので、わたしもちょいとお勉強しようかなー。
メラトニンは、個人輸入したことなくて怖くて無理でした@@;
しすちーな |  2009.02.28(Sat) 17:59 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ferretmomoko.blog105.fc2.com/tb.php/339-49553a8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。