05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.07.01 (Sun)

モモコに励まされる日々

こんばんは。ネーネー一家です。

梅雨真っ只中でなんだか蒸し暑い日が続きますね。そんな中、先週末からどうも自分自身の体調がおもわしくなく、耳鳴りはするし、例のめまいが出るわなどなどでぐったりとなってしまったところ、月曜日に寝坊をしてしまい、モモちゃんに予定の時間にご飯をあげることができず、ふと見ると、苦しそうにしている…最後にご飯をあげてから約10時間は経っていました。

あ~っ発作だっと思い、急いで大きなシリンジで強制給餌をしたのですが、どうも慌ててしまったため、肺に入らせてしまったようで、心配でたまらないまま、勤務に行き急いでまた戻りました。発作の時は、やはり前のように落ち着いて対処しなければと反省。
---------------------------------------------------------------------------
(1)小さなシリンジでゆっくりと3g程度の砂糖を少量の水で溶かしてあげる
(2)今のモモコは落ち着くまで約40分程かかるので、それから舌でペロペロができるくらいになったら、流動食をゆっくりと食べれるのなら自分の指につけて舐めさせてあげる。
----------------------------------------------------------------------------
今のモモコの状態では、一度発作が起こさせてしまうと、4~5時間体勢で食事を上げることを続けることで、約5日程で回復してくれます。

4~5時間というのは、投薬をしているからそれだけの時間、投薬がなければきっと厳しいでしょうね。。。

でもでも、このことですっかり心身共に疲れが出はじめ、どうも薬が足りてないのかなという気もあり、土曜日に病院に行きました。一人で悩んではいけないと・・・

病院内の待合室にて
↑血液検査とレントゲンをしてもらい、待合室で。待合室はバリ島風なのでとてもリラックスできます。モモちゃんの様子、ちょっと憂いがあります。私が人差し指で頭をなでなでした後が残っています(^^;

で、検査結果はというと・・・

RBC、HB、WBC、Plat、BUNすべて異常なし、ほーっと安堵。。。

続いて、
■6月30日 血糖値と肝臓値

血糖値: 47(食後3時間)
GPT: 187(基準値内)
ALP: 144(基準値内)

肺から細菌感染しやすいこともあって、早めに抗生剤を出していただいたことがよかったのか、レントゲンのうっすらほんのり白い部分も今回はさらに薄くほとんどわからない程度になっていました。本当によかった~。。。

ここまでの検査結果(血糖値とGPT)
↑モモコは正式に投薬を始めてからはまだ3ヶ月です。昨年1月に低血糖が判明してからの推移をグラフ化してみました。

モモちゃん、肝機能よくなったね!

肝臓のケアはモモコが今流動食しかどうも受け付けないので、目下アニマストラスの液状のものを毎回あげることを二週間やってみました。私的には本当に歳とったらこれかなって思っていたサプリなんですが、、、コエンザイムもβグルカンも入っているのとアミノ酸と酵素類が決め手です。それに姫まつたけのエキスをすこ~し足す形。免サポが中心になっているから、サプリ類については、処方されているお薬に入っているほかには、

・タヒボ茶
・フィッシュオイル
・アニマストラス
・姫まつたけ(1日一回だけ)のエキス
・メガペットデイリー(朝と夜のみ)
・メラトニン(朝だけ)これは、抗酸化のためと、性腺刺激ホルモンの過剰抑制効果のためにに太陽が出て8時間以内の毎日一定の時間帯にあげています。
詳細については、
http://www.ferret-universe.com/health/adrenal.asp#melatonin

(*比較的暗い場所にいつも居る場合、投与量を少し多くしないと効いてくれないんですね。。。)

を混ぜています。「きゃどっく」については、生食の方にこれからいれてみるつもりです。がしかし、ステロイドからジアゾキシドに変えただけで、これだけ標準の値に戻すことができたことから、少し今のままでいいかなという思いもあるんですが、、、サプリのアニマストラスをずっと続けるわけにもいかないので、、、その上今のモモちゃんの体重は、

1.46kg

なんです~。超下半身おでぶですわっ、、、今日お話に出たのはやっぱり食事をどうかせにゃ。。。
だって、免サポ少々とアイソカルプラス少々を日に何度も食べてちゃ、お痩せにならないね。

帰ってきた~ほっ
↑検査結果が悪化してなく良い方向にいっていたので、超ごきげんで自宅に到着!(ママンの方がね・・・)

なんだか、モモちゃんに励まされているかのよう…、、、モモちゃん着いたら眼がキラキラしているし、カメラの方を向いてくれました。


あんがとー 肺や心臓に問題が出たら酸素室のことまでちゃんと考えとるねん。ママンもおジョーたちに負けずに身体ケアして元気になるねんな~(なんでこの部分だけ大阪弁やねん)

二人でいいなっ一緒にすやすやだね
↑飼い主の心配はよそに、最近お気に入りのバスタオルで二人仲良く寝てるじゃな~い。


日曜日は、モモコちゃん用特別食をやっと作る時間を作ったので、楽しみながらがんばります!
大切な我がおジョーさんのためにまだまだファイトです!



love,


ママンよりィ


banner2.gif
気弱になると落ち込みますが、よろしければポチッと応援よろしくお願いします!
スポンサーサイト

テーマ : フェレット - ジャンル : ペット

01:10  |  モモコちゃんの健康  |  TB(1)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ごめんなさ~い、何も知らないで余計なことを書いてしまって…
ちゃんと考えがあってのことだったのですね。
うちは副腎でリュープリンを打ちつつメラトニンも飲んでいるのですが、
となると朝でもよかったのかな?

「食事と健康」を読ませていただいてとってもとっても感心しています。
こんなに詳しく調べるのも二人のおジョー様への愛情があってこそ。
愛されてるお二人は幸せですね。

メニエール、無理なさらないように…私は大学病院と都立病院で
メニエールと更年期だと診断されて10年近く過ごし、最後にたまたま
行った病院で聴神経腫瘍が分かり手術しました。10年以上腫瘍が
育ってしまったので術後の後遺症が3年たった今でも残っています。
聴力も片方失って…若い方にはそんな思いはしてほしくないですから
くれぐれも気をつけて。
って、心配させるようなことを書いてしまいましたが滅多にない病気
だそうですのできっと大丈夫ですよね。

かあちゃんさんとおジョー様方二人がずっと幸せでいられますように。
MAKO |  2012.07.02(Mon) 14:52 |  URL |  【コメント編集】

コメントありがとうございます。

暖かいコメントありがとうございます。また情報ありがとうございます。
なんだか今は一喜一憂が続いていて、超ブルーになっているのですが、まだまだ元気に食べてくれるときが一番うれしいです。

メラトニンについては、私のブログ内の「食事と健康」の箇所に調べた記事があるのですが、市販の人のサプリとしてのメラトニンは睡眠の狂いを正すためにあり、睡眠のために飲むとしたら夜なんですが、視床下部からのホルモン性腺の過剰分泌を抑えるためには、Natural Ferrets(自然生態に基づくホリスティック・フォーラム)の投稿を参考にすると、アメリカだと、陽が出て朝8時間内が有効的のようで、そうしています。フェレットが元々薄暗性動物な事もあります。もう一人のてるるがすこ~し副腎の気配があり、朝や夜試してみましたが、あまり大差はありませんがフェレットフォーラムを参考にして朝にしています。抗酸化のために使用し、ホルモン過剰を抑える目的であれば時間は問わないような気がしますが…。また、きっと環境にもよるかと思います。ちなみに私の家の環境は、ほぼいつも暗い状態にしてあげているのですが、同じ時刻にそのサプリを投与することで、日周期を外の環境と同期するために使用しています。

Excelは自分で作ってグラフ化しています。
高橋さんも私もそれが仕事なんですね。。。

フェレットは本当に可愛い…ので、まだまだかあちゃんファイトで行きます。
これからもお見守りください。。。
ネーネー |  2012.07.02(Mon) 02:59 |  URL |  【コメント編集】

初めまして
以前から読ませていただいてたのですがちょっと気になったので…

メラトニンを朝あげてるって書かれてますけど夜だそうです。
私もうちの子が副腎になってから1年近くメラトニンを朝飲ませてました。
が、ある時、病院の看護婦さんが「メラトニンは夜ですよ。」
そういえば、メラトニンは睡眠と関係があるのですから夜なんですよね。
処方されたときに説明されているはずなんですけど副腎になったてことで
ショックが大きくてちゃんと聞いてなかったみたい。
ついでに薬の袋にも書いてあったのに読んでませんでした(^_^;)

それと「きゃどっく」絶対お勧めです。
先生にステロイドを使うとGPTが高くなるから飲んだ方がいいって教えて
いただいてから使ってますけど、よく効いてるみたいでステロイドを飲み
始めてから1年半経ちましたがGPTは100以下をキープしてます。
飲み始めて1~2か月目ぐらいから効いたなぁって実感しました。
(きゃどっくを始める前はGPTが平常より高くなってきてました。)
もっとも一緒に飲んでいるインスリじゃない子は100をちょっとこえることも
ありますが…フェレットは200までは普通だそうですからいいんですけど。
顆粒状なんですが姫マツタケと水を加えてどろどろにして、薬とバイトも
ちょっと加えると喜んで食べてくれます。

心臓と副腎とインスリノーマの三拍子そろった子でついでに年寄りですけど
よちよち歩いてる姿を見ると頑張って寿命全うしてほしいって思います。

どうかモモコさんもずっとずっと頑張ってください。

ところでフェレ太くんちの高橋さん作成のExelのグラフを使っています? 
それとも作られたのですか?
わたしは高橋さんのをそのまま使わせていただいてます。
MAKO |  2012.07.02(Mon) 01:23 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ferretmomoko.blog105.fc2.com/tb.php/398-fc08518d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

2012/09/11(火) 21:13:56 | 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。